theohazeの記録

theohazeの独断と偏見による雑記

PPP

 

今日は節分ですね

 

ボクはオニをテーマのひとつとしてアートをしているのでこの日はまた特別に色々と感じる日でもあります。

 

ひとつ意味深なコトをいうと悪魔といわれるものは前の王朝の最高神だったコトが多くある。っというコトです。

 

例えば、シュメールのバアル神とかは元はその文明の神でしたが、中世キリスト教では悪魔にされていた。

 

すごい理屈をつけて。

 

っというように人の集団の識、集団意識が社会を形成していきます。ので、子供たちがオニを嬉しそうに倒す日は何かグレーな心持ちなのです。

 

つい繋がってしまうんですよね〜(笑)

 

 

呪でがんじがらめになっていくのです。

 

 

 

そして

PPPとは

Poppingの略です。

 

 

オニがPoppingしまして四年たちました。

 

 

PPPは何かというと

 

 

まず鬼という漢字は中国では霊を表します。

日本では角に虎のパンツですが、霊の事を表します。

 

鬼道に入るとは霊の道に入るというコトなのです。ので、中国の鬼はまた意味が違うのです。

 

 

日本のオニにはもともと角はありませんでした。

もちろん虎のパンツも(笑)

 

はじめはただ怖い顔(荒ぶる顔)をしているだけでした。それが時代が下り角が生えたりしたのです。

 

ちなみにもっと昔は霊はうそぶく口でひょうげをしてました。アレは死んだ人が口がひらいてしまうところから取られていると思います。ハニワとか土偶とかは口が、おの口なのはそのためなのです。

 

ので、霊と猛々しい鬼神とか、雷とか畏怖されるようなものが色々が混じり合ってるんですよね。

 

f:id:thaze:20180203165532j:image

これは韓国の鬼瓦

 

f:id:thaze:20180203165610j:image

 これは獅子です

そのあたりは似てます。猛々しい畏怖するものというところでしょう。

 

f:id:thaze:20180203165711j:image

これはうそぶく口。幼児の骨が入っていたそうです。

f:id:thaze:20180203165740j:image

右は死者で

左は宇宙人でしょうかね(笑)

 

 

 

 

ボクの中では結局

 

オニ→霊→魂→人、動物。

 

となって、結局みんな霊なんだな。っという風なフラットな見方をするようになってしまいました(笑)

 

 

あなたも究極、霊なのです!

 

 

んで、オニ、隠ぬはどちらかというと荒ぶったりこの世に未練を残した魂でありましたので、観想法で楽しそうに覚醒するコトにしました。

 

ちなみに観想法とはそれを見届けれるくらい臨場感がリアルに感じれたら、それは成るという仏教の術であります。

 

 

それがPPPの始まりだと思います。

 

ボクもはじめ出来た時は何てふざけた…(笑)

っと苦笑いをしましたが、何故か本気で作ったらあのような何だか突飛押しもない造形になってしまいました。

 

けど、心のままに真剣にやるとああなるのでそういうコトなんだろうな(笑)っとも思います。

っていうのはこれから益々時代は刺激を求めていくだろうからこれぐらいしていかないとな。

っと感じました。

  

とりあえず思うコトは

 

自分にウソはついたらあかんのです。

一度ウソをついてしまうとこんがらがっていくのです。

 

それはこんがらがった呪いと

カルシファーはいってましたね。

 

らしくっていうどれだけなれるか?

っていうコトなんでしょう人生は。

 

ので、世界で一つだけの花とかが売れまくるんでしょう。

みんな心の中では知ってるのですよね。

 

けど、どれだけ自分らしくなっていくか?

っていうコトなんですが

  

そこで面白いのが、ペルソナです。