theohazeの記録

theohazeの独断と偏見による雑記

Meditation

瞑想ってどんなイメージでしょうか?

 

文字通り瞑を想うとは。

 

瞑想によってはこういうコトも得られます。 

自分の声を聞く、直感を磨きたい、自分の奥の本音、無意識を扱う、心の掃除、など、、、

  

音は、そういうものを引き出してくれる作用があると思います。

 

10年ほど前にMeditationというCDを作りました。

映像付きでyoutubeにアップしたので、ご覧下さいね♪  

 

ヨガのチャクラのイメージと対応させた映像で作っています。

 

第一チャクラ


Deep Blue

 

第二チャクラ


inner sea

 

第三チャクラ


pluto

 

第四チャクラ


virtue

 

第五チャクラ


katharsis

 

 第六チャクラ


door

 

 第七チャクラ


Dragon

 

 

チャクラを言葉とか難しい説明よりもイメージ。

イメージでとらまえてほしいなぁっという思いで作りました。

 

Meditation↓

f:id:thaze:20171127180159j:image

 

この音源は本来は10曲なのですが、この度はチャクラに対応する7曲だけをアップしました。


後の3曲は間の小休止みたいな役割で作ったので、この度は割愛しました。

 

 

チャクラって何なの?っという方のためにこちらを貼り付けでおきます。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/チャクラ


まず、チャクラのコトを書く前に、まず血流を巡らすコトが大切なのです。

チャクラの前にプラーナという言葉がありますが、それはボクは気のコトだと思います。

 

気を巡らすためにも、まず血を巡らさなければなりません。

 

そして液体→気体と変容していくイメージで映像とリンクさせてみました。

 

 

あまり元のインドの色とか言葉よりもイメージでとらまえてほしいと思いました。

 

 

 

この音源はヘッドボン用に作っており、
ややどちらかの脳に刺激が来るように作ってるので、是非ヘッドフォンでも聴いていただきたいですね。何か起こる人は、何かが起こるかも・笑

でも、体験というのは起こるべくして起こるのです。

 

 

曲目の説明です。

 

1 Deep Blue
まず第一チャクラです。
脊柱の基底
暗い水の底というよりも映像のような少し深い美しい深さみたいなイメージで良いかと思います。


2 Inner SEA
第二チャクラ 陰部
少し浮上して水面のイメージです。


まさに人体というものは自分の中の海なのだと思います

 

3 Pluto

第三チャクラ
腹部の臍あたりにある。
丹田という場所ですね。
このあたりからが意識的に大切な場所という感覚が特にあるかと思います。

瞑想は瞑を想うと書きます。

プルートは冥界の王ですが、全てを受け入れてくれる、とても優しい存在だと思います。

映像も少しふわりとしたものを当ててみました。

 

4 Virtue
第四チャクラ
胸です。
Virtueは美徳といいます。胸というモノは感情と密接につながっている器官です。美徳という言葉を当てはめてみました。

 

5 katharsis
第五チャクラ
喉、首です。
カタルシスとは魂の浄化を現す言葉。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/カタルシス


精神の浄化とは声とも関係するものだと思います。

炎のような、スピーディーなイメージです。


6 Door
第六チャクラ
眉間です
第三の目と言われるあたり。
まさにここは扉なのです。

高い空のイメージです。


7 Dragon
登頂にあるチャクラ。
東洋的な
龍というものにあてはめてみました。
ドアから解き放たれた魂はどこまでも自由になるのです。

 

ここでの映像はあえて客観的なお日様が昇るという映像にしてみました。


楽しんでくださいね♪

 

こちらで購入もできます♪

theohaze.thebase.in