theohazeの記録

theohazeの独断と偏見による雑記

風邪をひかないために

今日は風邪をひかないための予防策と、引きかけてしまったときの対処方法です。

 

まず、予防策としては

 

これです‼︎

 

 

 

 

 

 f:id:thaze:20170308194846j:image

 

 確かに真面目なジュースです!

愛媛出身の嫁に言わせると昔はもっと濃かった(酸味があった)と言っておりましたが…笑

 

ポンか〜

っていう方はこちらでも良いですよ。みかん。

http://item.rakuten.co.jp/mikan-hana/juice-2/

愛媛県外の蜜柑ジュースも多いですが、やっぱり蜜柑は愛媛だと思います。

 

これどうなんかな〜?

有田やからな〜。

http://item.rakuten.co.jp/f303666-aridagawa/10904-30004079/

 

それやったら紅マドンナ

ジュースにしたらどうなんやろ?

http://item.rakuten.co.jp/e-bussan/10001032-6/

 

  

紅マドンナ

f:id:thaze:20170308203557j:image

愛媛の傑作。ゼリーみたいで美味しいです!

今年はこれにハマった!

 

 

これらをとりあえず体が欲しているだけ飲みましょう!

 

ボクは1日一本飲む時もあります。

やっぱり水のように飲むのならポンかな。

 

愛媛の常識は、蜜柑食べてたら風邪ひかない

だそうです‼︎

 

間違えてもこっちは買わないように

 

 

f:id:thaze:20170308194937j:image

 

 愛媛で林檎はいらんやろ‼︎

 

 

 

生の蜜柑を食べるのも、もちろん効果的です。

ボクはこの時期は、伊予柑をよく食べてます。が、やはりポン‼︎

ポンジュースは箱買いで常備です。

 

 

 

それから、風邪をよくひく人のポイントとしては、口で呼吸しているコトです。

 

冬は息はひたすら鼻で吸います。そうすると菌は鼻で止まるのです。鼻は息を吸うためにあるんですよ!おくさん!

 

後、ちょっとでも口から入ってきた空気もおしだします。

 

あと、風邪っぽい人としゃべるときも間合い(人との距離)を詰めないコトですね。仕方なく喋らないといけない場合は、ちょっと斜めに身を置いてみましょう。風邪っぽくない人とでも、ボクはそうしてます(笑)だって、冬は誰が保菌してるかわからないからね‼︎

 

ウチの息子なんていつも運び屋で(風邪菌の)、本人は症状ほぼ出ず、非常に分かりにくいので、50cm以内では喋りません(笑)

 

もちろんマスクも良いですね。けど、マスクが嫌いな人は、距離を置く または 斜めに構える作戦を是非試してみてください。ちょっと怪しいですけどね。

 

 

後、喉まで来た〜!

って人の復活方法としてウチに伝わる秘伝の方法をお伝えしましょう。

 

「湿布を首や胸に貼って、その上からタオルをぐるぐる首に巻いて寝る術」です。

 

喉の炎症を外部から抑え、首や肩を冷やさないようにすると、悪化せずに快方に向かうのです。嫁に不思議や〜 っと言われましたが、不思議なんかな?

 

冷やすイメージの湿布だけど。痛みがあるところに湿布を貼って、あと首はタオルをしっかり巻いてガード、体もあったかくして寝る、これに尽きます。

 

ツバをゴックンしたら喉が痛い…となってきた、ヤバイ!そういう日の晩に、早めにこの方法で対処するのがポイントです。炎症が胸の方まで来ていたら、そのへんにも貼るといいです。

 

湿布は冷湿布です。安いのでも高いのでも。薬局で売っているいわゆるヤツ。

でも、ヤバいときは高いのの方がよく効く気がします。

明日は大事な日!ってときは奮発しましょう(笑)

 

 

周りでも、

 

風邪をひきかけたけどこれで復活したよ〜!

と何人か言ってきてくれたので、ピンと来た人は是非♪

 

もうすぐ春ですね。

 

季節の変わり目、

最後まで風邪には気をつけましょう。