theohazeの記録

theohazeの独断と偏見による雑記

運気上昇法3 断捨離

有名な断捨離です。

 

断捨離といいますが

ここではなぜ断捨離をするのか?

っというコトについて書いていきたいと思います。

 

クリーンにして運を呼び込むというイメージが強いと思いますが、それよりも明確な理由が断捨離にはあって、そうすることではじめて本当の開運法と呼べると思います。

 

むやみやたらに捨ててしまえば良いってものではないのです。

 

 

つまり。何のために 断捨離するのか、その基準が大事なのです。

 

 

それは

 

 

なりたい未来の自分

 

 

断捨離の基準は 「なりたい未来の自分」に必要なものか、ふさわしいものか、というコトです。

 

 そこを基準に断捨離をしましょう!

 

例えば過去の自分がお世話になったモノとか、当時役立った本とか、高かった服などがあるとします。

 

ちょっと「今の自分」「過去の自分」から意識をずらして

これから自分が成っていきたい自分をイメージして…いらないな。っと思ったモノは処分するのです。 

 

モノがそこに存在するコトで

感情とか意識とかが過去にとらわれてしまい、そこで止まってしまうコトで現状から進めなくしているのです!!まさに、自分で仕掛けたトラップ!に はまってしまうのです。

 

 

 

そしてもう一つ

  

しかし、捨てるといっても…迷ってしまうコトもあるでしょう?

コレ、いるかもしれんしな〜

 

って思った人

 

 

心配で判断するのではなくワクワクで判断しましょう

 

 

 

モノには思念が宿ります。

っというかそのモノを見るコトによって自分が暗示にかかってしまうのです(笑)

 

 

そのモノで体験や感情を手に入れた。それでありがとうーっていって捨てましょう。 文字通り断ち捨て離すのです。

 

これ高かってん!

 

って思った人

 

値段はぶっちゃけ関係ないのです。

値段はあってないようなモノなのだから。 

 

 

それによって自分が定まっていく感覚の方が大切です。金もモノもあの世には持っていけません。今世で得た境地だけが持っていけるモノなのです。

 

 

自分にとって必要なものと必要じゃないもの。

未来の自分にとって。

それを明確にさせていきましょう。

  

 

そうするコトで自分がより定まっていきます。

 スマートになってスッキリしていきます。

 

とにかく勿体無いという気持ちはやめましょう。

それではいつまでたってもモノと一緒にシガラミのようなモノが増えていくだけです。

 

おばあちゃん達の時代とは違います。

今は戦後のモノがなかった反動で過剰にモノが溢れている時代なのです。

 

もったいないというのなら少し作るコトをやめた方が良いと思います(笑)

 

 

美しいモノは引き算です。

 

足しまくったからわかるコトもあります。

しかしやはり

 

よいものはスッキリしてる。

 

 

そして、入って来るスペースを作るのです。

 

人生は短い。より自分になっていくために、これからの自分に必要なものだけ残していきましょう。

 

 

thaze.hatenablog.com

 

 

thaze.hatenablog.com