theohazeの記録

theohazeの独断と偏見による雑記

わたし

霊感について3

さて霊感(インスピレーション)は 守護霊、守護の方から来ているというコトを前回にお話しましたが。 thaze.hatenablog.com 今回は守護の方は誰かという話 ひとつの核心的なお話です。 ひとつの区切りですが、これをベースにまた色々なコトを感じてもらいた…

裸になる時

ど〜でも良いけど、どーでもよくない話が たくさんあります。 これもその1つですが 服をぬぐ順番とか、みんな違うかと思うんですよね。 例えばお風呂に入るときとかに服を脱ぐ順番ですけどどうですか? ボクはまず靴下です。 靴下は最後とかは絶対ありえな…

結局は

自分の信じる道をとことん行きましょう っというコトです♪

光る本

初めてフランスに行く前に色々と準備をしていた。 その時ピンと来て 嫁に 今、あそこの本屋で光っている本があるから買ってきて。 っといった。 そして嫁は本屋に行ってそれを見事ゲットしてきた。 ホントに光って見えたらしく、あーこれだ〜 っと思ったらし…

世界観

どの世界観で生きているのか? っというコトが重要だと思う。 だってこの世はあってなくてあってやっぱりないようなモノだから。 仏教でも物理でも行きついた先は似たような感じで 人の感覚ってモノはすごいものだと思う。 ホントに ニセモノとかホンモノと…

先に与えるというコト

息を吸うにも まず吐ききると、よく息が吸える。 二宮尊徳の お湯を押し出せば巡ってくる って話、知ってますか? お風呂のお湯を混ぜるとき。 自分の方へ掻き寄せるのでは効率良く混ざらないけれど、両手でグッと向こうへお湯を押し出すよう、相手に先に巡…

忙しい人たちのための健康法

健康法って色々ありますけど… ボクも色々試しました。 ヨガもしました。確かに3週間したら丹田はぐるぐる熱くなり、関節が柔らかくなって身体の内部の流れもよくなり、髪の毛ツヤッツヤになりました。 けどね、ちゃんとやるには毎日30分から1時間は必要で、…

湧き水生活

ここ7年ほど 飲み水は湧き水にしている。 何故そうなったか?っというと、まず絵を描く時に絵の具をとく水が湧き水だとなめらかな気がしたから。 それから湧き水にこだわりだした。 だいたいの湧き水は放置しておくと苔が生えてくる。 一年以上置いておくと…

人間関係について

仕事は好きだが人間関係が… っていう人は多いだろうと思います。 確かに人間関係が、一番心がきたえられますからね。 職場の人とはだいたい毎日会わなければならないし、責任やら何やら関わってきますから。とりあえず気をつかいます(笑) けどね、それはあ…

印税

実は印税をもらってたりします ほんとーに微々たるものですが 作詞作曲でビクターさんから出していただいたので、9年たった今でも律儀にやってきます。 このシステムが音楽を変えたな(笑) メジャーの世界を少し見たコトがあります。 けど、ちょっと見た時…

プロフ3

進路が音楽から絵画に変更して 画塾通いがはじまった。 プロフ2のつづき thaze.hatenablog.com プロフ1はこちらthaze.hatenablog.com デッサンは初めから結構出来て 先生にやってたの? って言ってもらった(笑) 昔からやる気になったら、かなりよく出来…

身長はのびるよどこまで?も

最近よく、大きくなったね! と、いわれるので試しに測ってみると 190cmでした! ちなみに9年前の28歳のころは186cmで 30の頃に弁慶の骨を二本おる大骨折して、寝ていたので重力をうけなかったから回復したら のびてて188cmになったいた。 そしてこの度は190…

美術というより価値

大学の初めての授業で 師匠の嶋本昭三先生が生徒に対していったこと。 緑色の細長い出席簿を手にして、 「この出席簿がただの出席簿ではなく、エリザベス女王が使った出席簿だとすると? 凄い価値のモノになる。アートの基本はそういうことです。 っといった…

プロフ2

幼少から小学校まではひたすら粘土をよく造っていた。自分に子供が出来て知ったのだが情操教育として粘土はすごく良いらしい。たしかにとても器用になるし、三次元的な感覚が身につくのかもしれない。 あ、プロフ1のつづきです。 thaze.hatenablog.com 小学…

プロフ1

ボクの両親は地方公務員で 母が39歳の時にボクを産んでくれました。母は妊娠したコトに全く気づかず、山に登っていたらしいです。変な話、避妊していたらしい。 ボクが大人になってよく、私はお腹かしただけやと思うわ〜っと言ってました。 子供の頃から粘土…

何をしたかったのかな?

ボクは自分でいうのもなんだけど 結構色々なコトをしている 今はアートを生業として世界を巡っているのだけど プロミュージシャンだったコトもあり田舎で半自給自足の暮らしをしているコトもあり、霊の世界を知りたいと思い巡礼や実際にある教団に入ってみた…

はじめに

人生とは何かを成し遂げようとすると短いモノで 特に何もしなければ長いモノである。 人生は常に選択の連続で、その中で情報を知ると知らないでは選択が本来とは異なる方向に変わっていくこともあり、結果、人生が混沌としていく。 しかし、ホントのことを言…