theohazeの記録

theohazeの独断と偏見による雑記

お山で若返り

西宮に戻りお山に行ってきました。 ボクは山ではなく、ついお山と言ってしまいます。 それくらいに山に対しては特別な思いがあるのです。 日本の国土は七割が山なので お山の国だと思います。 お山には定期的に登ります。 何故お山に登るかというと 体調を整…

製作日記

今日はここできて煮詰まってきました。 あと少しなんですが、絵は最後の方がボクはしんどいのです。 この左下の二つの線は天津金木なんですが、これの線の色を灰色系にするかクリーム色にするかを迷っているのです。 左が灰色系。右がクリーム色系 東洋的に…

弁財天奉納演奏

今日は箕面にある龍安寺に奉納演奏に行きました。 知り合いの方に教えていただいたのですが ここはなんと日本最古の弁財天らしく 日本五大弁財天はまいったのですが。 ボクとしてはやられた〜(笑)っという感じでした。 昔ミュージシャンの時代、弁天太朗と…

何故お線香と蝋燭?

さて、お墓詣りをされる時に絶対するものとして、蝋燭とお線香ですよね。 ボクは何故それをするのかな? っと常々疑問に思っていました。 で、巡礼中に色々な方にお聞きした話をボクなりに解釈してまとめてみました。 まず、蝋燭なんですが、火というものは…

宇宙の愛は降り注いでいる

宇宙というと遠いお空を思い浮かべるかと思いますが、ここ地球も宇宙なんですよね。 地球も宇宙 地球人も広義では宇宙人。 ぼくならば 西宮市民 兵庫県民 関西人 日本人 アジア人 地球人 太陽系人 天の川銀河人 これくらいの意識でいたら良いんじゃないのか…

ペルソナ

ペルソナっていう言葉は聞いたコトがあるでしょうか? ペルソナ(英: persona)とは、カール・グスタフ・ユングの概念。ペルソナという言葉は、元来、古典劇において役者が用いた仮面のことであるが、ユングは人間の外的側面をペルソナと呼んだ。 by wiki っ…

三味線の話4 歴史

三味線の歴史なんですが、これは中国からやって来ています。 日本本土にやって来て、北上して最終的に津軽三味線になったようです。 二通りほど由来があって、ひとつは沖縄を経由して本土に来た説と、直接本土に来た説です。 が、中国の三味線は このような…

三味線の話3 津軽じょんがら節の由来

代表的な津軽民謡は じょんがら節 あいや節 よされ節 ですが、その中でも一番有名なのはじょんがら節だと思います。じょんがら節は演歌のモチーフでも度々使われてますからね。 が、その由来を知る人はあまりいません。 じょんがら節は 上河原節 と書くので…

三味線の話2

三味線と言ってもボクが弾いているのは津軽三味線です。 三味線と奏法が違います。 具体的な違いはあのシャモジみたいな撥を撥皮に直接当てるか当てないか。です。 が、津軽三味線の有名な高橋竹山さん(故人)という方がいて、その人の音がなんか他の人と明…

三味線の話1

三味線の話をちょっとだけします。 三味線をやる事にしたのは日本人らしさを知りたかったから カシコくいうと日本人のアイデンティティを知りたかったからです。 18歳 渋すぎるやろー! って思うんですが、もう20年もしている。 三味線は色々な事を教えてく…

PPP

今日は節分ですね ボクはオニをテーマのひとつとしてアートをしているのでこの日はまた特別に色々と感じる日でもあります。 ひとつ意味深なコトをいうと悪魔といわれるものは前の王朝の最高神だったコトが多くある。っというコトです。 例えば、シュメールの…

松宿る神霊

ただいま明石で制作中 松宿る神霊、宙から降り注ぐ っていう感じです。 まだまだ途中ですが これは能舞台の松にインスピレーションを受けて描いてます。 能舞台って松が描かれてますよね。 何で松が能舞台にかかれていると思いますか? アレは依り代らしいん…

たくさんの四つ葉

嫁は四つ葉をたくさん発見する才能があります。 本人がいうには一つ見つけたら あ、ここにもそこにも っという感じで 増えて行くような感じらしいです だいたい40個くらいで 近くにいる人たちは驚きます。 同じ株なのかな〜?っと思って探すんですがボクには…

味噌汁とカールの話

味噌汁を飲んだら日本人は ハァー っとなる。 っていいますよね。 あの感覚ボクないんですよね〜。 味噌汁飲みて〜っとかないんですよね。 米もなかったら死ぬ! みたいな方いるじゃないですか? アレもないんですよね〜(笑) けど、アレです。 日本のラー…

情報について

15年ほど前。中国の北京に行った時 現地の人と仲良くなり、色々と喋っていると日本人がこんなに良い人だとは思わなかった っと言われた。 その理由を聞いてみると、中国の教科書の日本人の書かれ方は日本人は軍服で日本刀を腰につけた人たちだという事を教え…

食感の好み

食の好みとアートというものは密接な関係にある。 っというか全てのコトは繋がっているということだと思います。 嫁がカレーのコトについて書いたので少し。 日本のカレーってややトロっとしてますよね。 それをまたモチっとしたご飯に乗せるとモニャモニャ…

小指の話

今日は小指の話です。 みなさん小指に対して色々な感情を抱いておられると思うのですが、小指は実はめちゃ大事なんですよ。 ドラムをボクはたまに叩くんですが、一番大切なのは小指です。 ドラムのスティックでもなんでもなんですが、棒のようなモノを持つ時…

明治維新のこと

さて いきなり明治維新の話なんですけど 坂本龍馬がグラバーさん。フリーメイソンと絡んでいたのはとても有名な話ですが その流れの前から明治維新というモノにどうやってもっていっていたかというと 国学の隆盛でそれが成ったのは有名ですが。もう一ついう…

引き寄せは引き合うということ

引き寄せ、引き合うコトについて前回書きましたが、もう一つ書き忘れました。 これはワンセミナー2百万円の脳科学者の勉強にいった人から聞いた事なのですが あ、だいぶコアでレアな、ギリギリの脳科学者だと思いますので一般的には話さない方がよいと思いま…

引き寄せとは1

よく自己啓発本で引き寄せとか 引き寄せの法則と言っていますが、アレは引き寄せというよりも 引き合うのだと思います。 まぁ、商売ですからそういう風に言わないと商売にならないですからね 引き寄せは引き合う もう一ついうと類友という言葉かもしれません…

わかりやすい世界

あまり気付かないけど 世界は価値をつけることで常に動いている。 そのあたりを追っていくと謎がポロポロっと解けていく。 価値づけ オークションは舞台装置 ジェフクーンズの犬 奈良さんの犬 反対から読むとGOD 村上さんはミッキーモチーフ カウズもミッキ…

花よりダンゴ

下の娘は今2歳でアンパンマン真っ盛りな年ごろです。 店に行くとアンパンマン商品を見つけて持ってきてはカゴに入れます。 最近の流行りはアンパンマンキャラメルコーンです。 案の定、今日もいそいそと持ってきました。 それを見てボクは ちょっとこっちお…

フランスの古代の墓

南フランスの片田舎で友人のイギリス人のアダムが テツこれは何千年も前の墓だよ。 っと説明してくれた。 そこは少し小高い台地になっていて360度回りがよくみわたせる場所であった。 季節は秋の終わり。 冬を感じさせる冷たい風と澄んだ空気が、夕陽と重な…

ポッピング秘話

ポッピング この目玉ボーンなんですけど、これは霊的覚醒による喜びというか、人生に対する驚きというか。 そういう わぁー‼︎ っていう人生の感動を表しているんですよ 実は(笑) いっつライフって 誰しも色々あると思うんですよね。 表には出しませんがね…

嫁ブログ

嫁がブログをはじめました。 Theo HAZEの別角度からのアレコレを書いています。 極端ですが・・・(笑) よかったら読んでやってくださいね♪ thaze-yome.hateblo.jp

ポッピング誕生秘話1

明けましておめでとうございます♪ 今年もよろしくお願いします って遅いって?(笑) 年末に嫁の実家に帰っており、娘が体調を崩し、次に嫁が崩し ボクまで来るかな?って思うたので、余力がある内に急いで帰って来て今年の制作の準備をしておりました。 ま…

ニューヨークのバーでの話

2016年の冬 ニューヨークで、とあるバーに入った。 そこは3人のスタッフでまわされており、1人は日本人であった。彼は20年ほどニューヨークに住んでおり、名前をジミーちゃんといった。 彼の作る一品が美味しかったので何度かそのバーに通った。 彼は柴田雄…

大晦日に思うコト

大晦日ですね ボクは大晦日とか 不思議だな。っと思うコトがあります。 それはなんで毎年毎年 正月やって、バレンタインデーやって、ひな祭りやって、送別会、卒業式、入学式、歓迎会、ゴールデンウィーク、母の日、父の日、お盆、彼岸、ハロウィン、クリス…

富士山の虹龍

2012年 春のノンフィクション 富士の麓にて そう、そこは伏魔殿といわれていた。良い事が起こりますように。っとおもって志をたてて集まった人びとがいつの間にか我が我がというひとたちの集まりに変わっていたのだった。 ボクは少し富士山をみようと外に出…

息子と山へ

冬休みに入った息子とお山に行ってきました。 有名な六甲山の芦屋ロックガーデンです。 ボクもよく父親に連れて行ってもらった思い出の山です。 ロックガーデンは名前の通り岩の庭のような場所で子供達は喜々として岩をよじ登ります。アスレチック気分です。…