theohazeの記録

theohazeの独断と偏見による雑記

心のスイッチ

心のスイッチはいつも自分でおす ずっとこの人といよう っという時も お店屋さんのメニューを決める時も 頭ではなく心でおす

春休み 子供が家にいる。

春休みですね♪ 春休みなので息子と娘と触れ合うコトにしました(笑)なかなか意識的にしないとそういう時間が持てないので。 まず、ニフレルという大阪万博公園ちかくの最近出来た水族館に行ってきました♪ ホワイトタイガー ワニ ここは海遊館が母体の水族館…

南仏の村の生活

南フランスの小さな町ピュイシュリックでの生活は目にするもの全てがとても新鮮で、制作は産みの苦しみでしたが、かけがえのない思い出となりました。 きっと日本や海外の都会でも体験出来ないことばかりだったと思います。 ボクたちは携帯も持ってなくて車…

ドアを見て思うコト

南仏の町ピュイシュリックの滞在先のドアを見て感じるコトがありました。 これです。 これはたしか100年前くらいのドアなんですが めちゃくちゃ重いんです。 細くて小柄な日本人なら開かないかもしれないなってくらいズッシリとしています。 開け閉めだけで…

ピュイシュリック

フランスで初めて滞在した場所はピュイシュリックという、日本人はおよそ誰も知らない名もなき小さな町でした。 そこはまさに 歩いて端から端まで行けるような小さな町で、教会、パン屋、ワイン屋(ワイン屋は二軒ありました(笑))、肉屋、小さなスーパー…

南フランスの村

フランスにアート制作や展示会で滞在していた話。 ボクがフランスで最初に行った場所はパリではなくピュイシュリックという、およそ日本人が滞在したのは最初で最後だったのではないだろうか。 っと思わせるような街でありました。 カルカッソンヌという世界…

歴史的なアートの流れ

現代アートというモノがわからない。 っという人はもちろんいます(笑) しかし、そういうものの積み重ねで歴史的な文化が積み重ってきているのもまた事実なのだと思います。 ただこの100年、200年の変化はすごいかもしれませんが…(笑) そして、皆さんご存…

これからのアーティスト考

松が終わり、続いてオニの製作デス。 ひたすら。 これでいくらもらえるというコトもなく もちろん時間給とかもありません。 家族もあるし、色々あるけど、その圧力の中アート一本でやってるコトが自分の成長の糧となっています。 普通の脳みそなら、こんなバ…

ほぼ完成しました

松宿る神霊、宙より降り注ぐ が大体完成しました。 後はニスを塗ります。 この度思ったコトは本気で工房形態にしたいな! っというコトです(笑) 大体一か月かかりましたね〜 ボクは4時間が集中力の限界なんです。 ミケランジェロも言ってますが、集中力は4…

またお山…(笑)

またまたお山に行ってきました。 続けて二回行ったので、だいぶ調子がよくなりました。 何でもやればやるほどですね♪ 何故山を歩くのが良いというと前回上げた以外にも 踵の柔軟性。ふくらはぎの筋力あっプ っというコトも大切なところかなと思います。 踵が…